あぽ

【標準語】うんこ、糞、大便

【品詞】名詞

【意味】肛門から出される排泄物(大便、糞)

【関連】

あぽいろ:黄褐色(大便と色彩が似ているため)
あぽかき:鮑の貝殻(昔、糞尿を掻いたりするのに使った)
あぽたご:肥桶(=こえたご)
あぽたれ:愚か者、馬鹿、阿呆、無知(=あぽちん、=あぽたん、=あほたれ)

 

【用例】
・あんたくさか、あぽ踏んだろ?
→あなた臭い、うんこ踏んだでしょ
・ちょっとあぽしてくる、まりかぶろうごたあ
→ちょっとうんこしてくる、漏らしそうだ

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「あ」の索引に戻る

イラストによる用例解説

博多・糸島弁

標準語

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「あ」の索引に戻る