おっせこっせ、おっせしがっせし、おっせしこっせし

【標準語】何やかにやと、とやかく

【品詞】副詞

【意味】
・あれこれと、いろいろと。かれこれと
・押したり引いたり
・なんとかかんとか

【参考】おっせこっせする(動詞)
→ 物事を決めかねて、あれこれとする、バタバタする、押したり引いたりする

【用例】
・母ちゃんな、さっきまでおっせこっせしよんしゃったばってん、どっか行きなったと?
→母さんは、さっきまでバタバタしていたけど、どこかに出かけたの?
・データのおかしゅうなったばってん、おっせしこっせししよったらようなった。
→データがおかしくなったけれど、あれこれしてたらよくなった
・彼氏の来るけんって、おっせこっせしよんなったばってん、えらいごっつぉのでけとる
→彼氏が来るからと、あれこれしてたようだけど、すごいご馳走ができている

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「お」の索引に戻る

イラストによる用例説明

成功例「おっせしこっせし」

失敗例「おっせしこっせし」

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「お」の索引に戻る