かやる

【標準語】上がる

【品詞】動詞

【意味】
・上がる
・かやす、かえる

【参考】
・卑しめや罵る気持ちを添える言葉
・補助動詞として用いる、動詞の連用形につく

【用例】
・きしゃん、のぼしかやっとったら、くらさるるぞ
→貴様、のぼせ上がっていたら、殴るぞ
・おまやぁ、ちょっとぐらい勉強のでけるぐらい思うて、のぼしかやんな
→お前は、ちょっとばかり勉強ができるくらい思って、のぼせ上るなよ
・普段がモテなれんもんやけん、彼女のでけたゆうてえらいのこぼせかやっとんなあ
→普段がモテないから、彼女ができたといって大層のぼせ上っているんだ

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「か」の索引に戻る

イラストによる用例解説

博多・糸島弁

 

標準語

 

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「か」の索引に戻る