きぜからしか、きぜわらしか

【標準語】気忙しい

【品詞】形容詞

【意味】
・あせって気が落ち着かない
・せっかちである
・急き立てるような、

【用例】
・まあだ来たばっかりやろう、もうちょっと待っとってんない。あんた、きぜわらしかなあ。
→まだ来たばかりだろ、もう少し待ってごらんよ。あんた、せっかちだねぇ。
・俺の出番まであと3人。ああ、きぜわしかやー。
→俺の出番まであと3人。ああ、あせって気が落ち着かないよー。
・流行りようばってん、あの店な食器ばすぐ下げなるけん、何かきぜからしかごとある
→流行ってるけど、あの店は食器をすぐに下げるから、なんだか急き立てられているようだ

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「き」の索引に戻る

イラストによる用例解説

博多・糸島弁

 

標準語

 

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「き」の索引に戻る