こまい、こまか

【標準語】小さい、けち、若い

【品詞】形容詞

【意味】
・小さい、微か、僅か、細い、大きくない、年齢が少ない
・物事にこすい、けち、吝嗇、過度に物惜しみをすること
・年下

【同義】こまい、こまか

【参考】こまい、こまかを使った単語
・こまいこまい:ちいさいちいさい
《意味》たいしたことではない、取り立てて言うほどのことではない
《用例》「財布ば落といたやら、コマイコマイ。うちゃあ盗人の入って金庫ば盗られた」
 →「財布を落としたなんて大したことじゃない。うちは泥棒が入って金庫を盗まれた」
・こまかもん:子ども、子どもたち
《意味》大人の側から子ども(たち)をさしていう言葉
《用例》「若っかかかさんの多かけん、託児所でコマカモンの世話ばしよりますと」
 →「若いお母さんが多いので、託児所でどもたちのお世話をしているんです」
・こまぎのつく:注意が行き届く
《意味》細かなことに気がまわる
《用例》「パートばってん、あの奥さんなコマギノツク人やけん、正社員で雇いたか」
 →「パートだけど、あの奥さんは注意が行き届く人なので、正社員で雇いたい」
・こまじん:吝嗇家、ケチな人
《意味》物事にこすい人、過度に者に物惜しみをする人
《用例》「あのこけ爺なコマジンやけん、何やらかんやら拾うてきて、家なゴミ屋敷やもん」
 →「あの老いぼれは吝嗇家だから、何やかにや拾ってきて、家はゴミ屋敷だもの」

【用例】
・ネジのコマカけん、もうちょっとコマイドライバーば取っちゃり
→ネジが小さいので、もう少し細いドライバーを取ってください
・商売ばしよんなあけんかいな…あの人なえらいコマカ…いっちょんじぇんば出しなれん
→商売をしているからかなあ…あの人はひどくこすい…ちっともお金を出さないんだ
・おらあ、兄ちゃんより3つコモウして、弟は俺よっか2つコマカっちゃん
→おれは、兄さんより3歳若くて、弟は俺より2歳年下なんだ

 

■TOP画面に戻る

■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「こ」の索引に戻る

イラストによる用例解説

博多・糸島弁

 

標準語

 

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「こ」の索引に戻る