でこ、でこちん、でこはち

【標準語】額

【品詞】名詞

【意味】
・額
・額が出ている人相、また、その人

【同義】でこ、でこちん、でこはち、でぽちん

【用例】
・昔ゃあ…熱のあるかどうか、母ちゃんと子供が…デコば当ておうて確かめよんなった
→昔は…熱があるかどうか、母さんと子供が…額を当て合って確かめていたよな
・あの女の子なデコチンで…頭んよかろうごと見えて、しかも…えらい愛らしかねえ
→あの女の子は額が出ていて…頭がよさそうに見えて、しかも…すごく可愛いねぇ
・サッカー部のデコハチな、絶対…ヘディングのしすぎでデコチンいなっとうとぜ
→サッカー部の額野郎は、絶対…ヘディングのやり過ぎで額が出た人相になったんだぜ

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「て」の索引に戻る

イラストによる状況解説

 

【翻訳】「最近、なんか額が広くなってきて…あなたと、同じだ」「違うよ、お前のは禿げているんだ」

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「て」の索引に戻る