ばたぐるう

【標準語】苦しがって暴れる

【品詞】動詞

【意味等】じたばたする、あがく、もだえる

【参考】
・激痛などにより暴れ苦しがること、窮地から脱しようと無駄に激しく暴れること
・ばた(ばたつく)+ぐるう(狂ったように)→狂ったように暴れる

【用例】
・尿道結石な…えらい痛かげなねえ、小便するとき…バタグルイするげなね
 →尿道結石は…すごく痛いそうだねぇ、小便するとき…痛がって暴れるそうだね
・逃げらるると思うて…バタグルイしなったが、現行犯逮捕されなった…麻薬中毒げな
 →逃げられると思って…じたばたしてたけど、現行犯逮捕された…麻薬中毒らしい
・サバい当たって、真夜中いバタグルイするごと腹のせいて…救急車い来てもろうた
 →サバに当たって、真夜中にあがくほどの腹痛に襲われて…救急車に来てもらった

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「は」の索引に戻る

イラストによる状況解説

【翻訳】ハバネロをかじったら…のた打ち回るほど…辛いんだねぇ

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「は」の索引に戻る