ひらう

【標準語】拾う

【品詞】動詞

【意味等】拾う、落ちている物を持ち上げて確保すること

【参考】「ひろう(拾う)」の音変異

【対義】してる:捨てる

【用例】
・大谷な…すごか人気の野球選手ばってん、ゴミのおてとったらすぐいヒラウ…紳士やん
 →大谷は…すごい人気の野球選手だけど、ゴミが落ちてたらすぐに拾う…紳士だよ
・モチまきのあるって、えらいおきなか袋ば持って行きよるが、どがしこヒラウとな?
 →モチまきがあるって、すごく大きな袋を持って行ってるけど…どれだけ拾うつもり?
・してる神のおりゃあ…ひらう神もおる、世の中…ようでけとうっていう、ことわざたい
 →捨てる神あり…拾う神あり、世の中…よく出来ているという、ことわざだよ

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「ひ」の索引に戻る

イラストによる状況解説

【翻訳】
「大金が…落ちているぞ!」
「拾うかな…何だか、ヤバいような気がする」

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「ひ」の索引に戻る