あおじ(あおじむ)

【標準語】青あざ、紫斑、内出血

【品詞】名詞(「む」は助動詞)

【意味】
・打ち身などでできる、青あざのこと
・強く打ち付けたときに、内出血の紫斑ができる様のこと(あおじむ)

【用例】
・目の下のあおじんどうばってん、喧嘩したと?
→ 目の下に青あざがあるけど、喧嘩をしたの?
・あいた、脛ば打った。こら、あおじむばい
→ ああっ、脛を打ち付けた。これは内出血するよ

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「あ」の索引に戻る

イラストによる用例解説

博多・糸島弁

標準語

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「あ」の索引に戻る