あじもこっけもなか(あじもこうけもなか)

【標準語】味わいがない、人情味がない

【品詞】連体詞

【意味】
・味も香りもないこと(味も香気もない)
・細かく優しい心遣いがない、人情味がないこと
・味わいがないこと

【同義】あじもしゃしゃらもなか、あじもせせらもなか

【用例】
・弁護士い相談に行ったばってん、あじもこっけもなか
→ 弁護士に相談に行ったけれど、人情味がない
・この大根の煮付けな、あじもこうけもなかな
→ この大根のお煮付けは、味わいがないね

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「あ」の索引に戻る

イラストによる用例解説(その1)

博多・糸島弁

標準語

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「あ」の索引に戻る

イラストによる用例解説(その2)

博多・糸島弁

標準語

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「あ」の索引に戻る