いんま

【標準語】後で、そのうち

【品詞】副詞

【意味】
・あとで、しばらくして、のちほど
・そのうち、いまに

【用例】
・綿あめのほしかてな?いんま買うちゃろう
 → 綿あめがほしいだって?後で買ってあげよう
・あえな荒か運転橋よったら、いんま事故ば起こすばい
 → あんなに荒い運転をしていたら、今に事故を起こすぞ
・なら、いんま…
 → それでは、のちほど…

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「い」の索引に戻る

イラストによる用例解説

博多・糸島弁

 

標準語

 

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「い」の索引に戻る