うさかす、うさす、うしなかす、うせる、なくなす、のうならかす

【標準語】無くす、紛失する

【品詞】動詞

【意味】
・物が紛れてなくなること
・紛れてなくすこと
・置き忘れたり、見失ったりして必要な物を失う

【参考】
・「うせる」はこのほか、牛に荷物を背負わせることや「行く」「来る」「居る」を卑しめた言いかたの意味もある《参考例》そこにウセルと邪魔になる

【同義】
・うさかす、うさす、うしなかす、うせる、なくなす、のうならかす

【活用】
・うせもん → 紛失物(まぎれてなくなった物、なくした物)

【用例】
・あんたから借りた本ば、うさかいしもうた
 → あなたから借りた本を、紛失してしまった
・ボケよんなあけん、自分でうさいとんなあとい、あたきが盗ったっていいなあと
 → ボケかけているから、自分で無くしといて、私が盗んだと言われるんです
・あら、免許証ば落といてうさかいたごたあ
 → あれ、免許証を落として無くしたみたいだ
・キャッシュカードばのうならかいたけん、ぜんばおろされまっせんと
 → キャッシュカードを紛失したので、お金をおろすことができないの

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「う」の索引に戻る

イラストによる用例解説

博多・糸島弁

標準語

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「う」の索引に戻る