うっかかる

【標準語】もたれかかる

【品詞】動詞

【意味】
・寄せかける、寄りかかること
・もたれかかる、体をもたせかけること
・心情的に頼りにする

【同義】よっかかる

【関連】なんかかる、もっかかる

【用例】
・重たか、うっかかってきなんな
→重たい、よりかかってこないで
・このソファーなよかばい。うっかかったらやおうして気持ちんよか
→このソファーはいいね。もたれかかったら軟らかくて気持ちがいい
・父ちゃん頑張りーよ、家族はああたいうっかかっとうちゃけんね
→お父さん頑張ってね。家族はあなたに寄りかかっているんだからね

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「う」の索引に戻る

イラストによる状況解説

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「う」の索引に戻る