おっか

【標準語】大きい(児童語)

【品詞】形容詞

【意味】
・ものの形などが大きい
・年上

【参考】
・おっかあんちゃん、おっかあんしゃん、おっかんちゃん → 一番上の兄、長男、大きい兄さん
・おっかねえちゃん、おっかあねしゃん → 一番上の姉、長女、大きい姉さん

【用例】
・ゾウなカバよりおっかっちゃが
→ゾウはカバより大きいんだよ
・おっかザリガニやのうして、イセエビっていうったい
→大きいザリガニじゃなくて、イセエビっていうんだよ
・こっちがおっかあんちゃんで、こっちがおっかねえちゃん
→こっちが長男で、こっちが長女

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「お」の索引に戻る

イラストによる状況解説

SONY DSC

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「お」の索引に戻る