おともこそもなか、おともこともなか

【標準語】音沙汰がない

【品詞】連体詞

【意味】
・音沙汰がない
・訪ねてこない
・便りがない、音信不通

【同義】おともこそもなか、おともこともなか

【用例】
・「離婚する」っておおごとやったばってん、このごらあおともこともなかなあ
→「離婚する」って大騒ぎしてたけど、最近は音沙汰がないねェ
・いっつもあすびい来よんなったばってん、喧嘩してからあおともこそもなかな
→といつも遊びに来ていたけれど、喧嘩してからは訪ねてこないね
・タレントのAさんな、不倫騒動のあってからテレビいなおともこともなかなあ
→タレントのAさんは、不倫騒動があってからテレビではちっとも見かけないね

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「お」の索引に戻る

イラストによる状況解説

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「お」の索引に戻る