かもわん、かんまん

【標準語】構わない

【品詞】連体詞

【意味】
・差し支えない
・気に留めない

【同義】かもわん、かんまん

【参考】つらかんまんな:厚かましい(恥ずかしさを気に留めない)

【用例】
・かんまん、かんまん、よかごとしとき
→構わない、構わない、いいように処理しといて
・あいつぁ、身なりいかもわんけんモテなれんちゃん
→あいつは、身なりに構わないからモテないんだよな
・俺のこたぁかんまんけん、先い行っちゃんしゃい
→俺のことは気に留めなくていいから、先に行ってください
・おまいの嫁ごな、つらかんまんで片付けもせんで、食うだけ食うて帰んなったばい
→君の奥さんは、厚かましく片付けもしないで、食うだけ食って帰ってしまったよ

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「か」の索引に戻る

イラストによる用例解説

博多・糸島弁

 

標準語

 

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「か」の索引に戻る