けたぐる、けったぐる、けばちーかす

【標準語】蹴飛ばす

【品詞】動詞

【意味】
・蹴る、蹴飛ばす
・強く蹴る、ひどく蹴る

【同義】けたぐる、けったぐる、けばちーかす

【類義】
・けちらかす(動詞):蹴散らす、突き飛ばす、
・けっくりかえす(動詞):蹴り倒す
・けばちかいとる(動詞):蹴り捨てる、振り捨てる

【用例】
・猫の攻撃な、前足で猫パンチして…後ろ足でケタグッテ、食いつくちゃんね
→猫の攻撃は、前足で猫パンチをして…後ろ足で蹴りを入れて、咬みつくんだもんね
・あいつぁ、足技の凄か…あっという間い4~5人もケックリカエシなった
→あいつは、足技が凄い…あっという間に4~5人も蹴り倒してしまったよ
・はらかいたゾウな、えずかげなぜ…ライオンやらトラやら、ケチラカスとばい
→怒ったゾウは、怖いらしいよ…ライオンやトラなんかも、蹴散らしてしまうんだよ
・くらいて、ケッタグッテ、でちなげて、でちまわしよったら、ぼてくりこかいとった
→殴って、蹴飛ばして、投げ飛ばして、殴り飛ばしていたら、ボコボコにしてしまっていた

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「け」の索引に戻る

イラストによる用例解説

博多・糸島弁

 

標準語

 

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「け」の索引に戻る