げえしゃ

【標準語】芸達者

【品詞】名詞

【意味】
・芸が上手な人
・いろいろ面白いまねをする人
・男芸者、太鼓持ち

【用例】
・あんたあゲエシャやねえ、おかしゅうして、腹の痛かや
→あなたは芸達者だねぇ、おかしすぎて、お腹が痛いよ
・なんて?忘年会な来られんと?ゲエシャのあんたがこなあ、面白うなかばい
→何だって?忘年会は来れないの?盛り上げ役のあなたが来なきゃ、面白くないよ
・ゲエシャやねえ…偉か人の来なったらゴマすりのひどか…恥ずかしゅうして見とられん
→太鼓持ちだねぇ…偉い人が来たらゴマすりがすごい…恥ずかしくて見てられない

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「け」の索引に戻る

イラストによる状況解説

 

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「け」の索引に戻る