こらえる

【標準語】我慢する、堪忍する

【品詞】動詞

【意味】
・こらえ忍ぶこと、辛抱すること、忍耐、辛抱
・怒りを鎮めて他人の罪や過ちを許すこと、勘弁する

【活用】
・こらえしょうのよか:辛抱強い
《意味》よく辛抱する、我慢強い
《用例》事故やら理不尽な虐めやらあったとい…あの人はほんに、コラエショウノヨカ
 →事故や理不尽な虐めなんかがあったのに…あの人は本当に辛抱強いねえ
・こらえちゃる:堪忍してやる
《意味》我慢して他人の罪や過ちを許してやる、勘弁してやる、辛抱してやる
《用例》たいがいはらかいとったばってん、よーと訳ば聞いたら納得した…コラエチャル
 →すごく立腹していたけど、よく訳を聞いたら納得した…勘弁してやる
・こらえちゃんしゃい:辛抱してちょうだい
《意味》勘弁してちょうだい、我慢してちょうだい~懇願または説得するときの言い方
《用例》悪気のあってしたことやなかっちゃけん、まあここは…コラエチャンシャイ
 →悪気があってしたことじゃないんだから、まあここは…堪忍してちょうだいよ
・こらえとりやい:辛抱してくれ
《意味》勘弁してくれ、我慢してくれ~やや命令口調の依頼または説得するときの言い方
《用例》お前がえらい迷惑したとな知っとう、ばってん俺の顔い免じて…コラエトリヤイ
 →お前がしごく迷惑をしたことは知っている、でも俺の顔に免じて…我慢してくれ
・こらえとる:辛抱している
《意味》我慢している、耐えている、怒りなどの感情を押さえている
《用例》あの店な新型コロナで売上な落ちたとい、テイクアウトやらしてようコラエトルね
 →あの店は新型コロナで売上は落ちたのに、テイクアウトなんかしてよく耐えているね

【用例】
・ひもじかやら寒かやら…貧乏かとはコラエきい、ばってん馬鹿いさるうとはコラエきらん
→ひもじいや寒いなど…貧乏なのは辛抱できる、でも馬鹿にされるのは我慢ができない
・大損こいて、ぐらぐらこいとうとばってん、あんたがそこまで言うなら…コラエとこう
→大損して、相当に頭に来ているけど、あなたがそこまで言うのなら勘弁しておこう

■TOP画面に戻る

■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「こ」の索引に戻る

イラストによる用例解説

博多・糸島弁

 

標準語

 

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「こ」の索引に戻る