じあめ

【標準語】降り続く雨

【品詞】名詞

【意味】
・本降りの雨、止みそうにない雨
・終日降り続く雨、毎日降り続く雨
・長雨、秋の長雨

【参考】一時的に降ったり止んだりする、夕立や時雨のような雨ではなく、ずっと降り続く本格的な雨、長雨

【用例】
・田植えの近うなってきたけんかいな、とうとうジアメいなってきたなあ
→田植えが近くなってきたからなのか、とうとう本降りの雨になってきたなあ
・先週、畑ば鋤くつもりやったばってん、ジアメいなって、種まきの遅うなろうごたあ
→先週、畑を鋤くつもりだったけど、長雨になって、種まきが遅くなりそうだよ
・今夜、集中豪雨いなるげな…ジアメで地の緩んどうけん、災害の出らんか心配やねえ
→今夜、集中豪雨になるそうだ…長雨で地盤が緩んでいるので、災害が出ないか心配だねえ

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「し」の索引に戻る

イラストによる状況解説

 

 

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「し」の索引に戻る