すかん

【標準語】嫌い

【品詞】形容詞

【意味】
・嫌い
・嫌がる、嫌う

【対義】すいとう、すいとる

【参考】京ことば…主に西日本で広く使われる。「好きではない」の意で使う地域も多い。

【関連】すかんたらしい

《意味》いやらしくて嫌い、とても感じが悪い、気に入らない、いやらしい、大嫌い

【用例】
・色男かもしれんばってん、あたしの好みやなか。あえなニヤけたとはスカン。
→色男かもしれないけれど、私の好みではない。あんなニヤけたのは嫌い。
・この人なスカン顔ばしとんなるけん敵と思うとったが…実は味方やったっちゃね
→この人は嫌われる顔立ちをしてるので敵と思ってたけど…実は味方だったんだね
・あたきのことば「好いとう」げなばってん、あえな男なつぁーらん、スカンタラシカ
→私のことを「好き」だそうだけど、あんな男はつまらない、とても感じが悪い

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「す」の索引に戻る

イラストによる状況解説

 

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「す」の索引に戻る