すぽたんぬける、すっぽんぬける

【標準語】抜け落ちる

【品詞】動詞

【意味】
・抜け落ちる、すっぽ抜ける
・何かの拍子に抜けてしまう

【同義】すぽたんぬける、すっぽんぬける

【関連】すっぽぬく、すぽたんぬく
《意味》引き抜く、抜き取る

【用例】
・ネジの2本スッポヌケテ、バイクのマフラーのガタガタしようばい。早よ…修繕せなあ。
→ネジが2本抜け落ちて、バイクのマフラーがガタガタしているよ。早く…修繕しなきゃ。
・このゴボウ堀り機なすごかなぁ…次々い、なんかゴボウば綺麗にスッポンヌクちゃもん
→このゴボウ掘り機はすごいねぇ…次々と、長いゴボウを綺麗に抜き取るんだもの
・変化球ば投ぎょうしたとばってん、スポタンヌケっしもうて…大暴投いなった
→変化球を投げようとしたんだけど、すっぽ抜けてしまって…大暴投になった

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「す」の索引に戻る

イラストによる状況解説

 

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「す」の索引に戻る