せかる、せく

【標準語】閉まる、閉める

【品詞】動詞

【意味】
・閉める、閉じる
・戸締りをする、留守にする
・休業する、閉店する

【参考】語源は古語の「堰く」:せき止める、妨げる

【関連】「せく」を活用する言葉
・せかっとう:閉まっている、鍵がかかっている、留守にしている、閉店している
《用例①》「倉庫のセカットウけん、鍵ば貸しちゃんしゃい」
→「倉庫が閉まっているから、鍵を貸してちょうだい」
《用例②》「糸島さんがたな、昨日からセカットウよ」
→「糸島さんちは、昨日から留守だよ」
《用例③》「月曜日な、ここいらの散髪屋さんなセカットウばな」
→「月曜日は、このへんの理髪店は休業してるよ」

・せかる:閉まる、閉店する
《用例①》「鍵の壊れて、玄関のセカラン」
→「鍵が壊れて、玄関が閉まらない」
《用例②》「あんまと売り上げのようなかけん、セカルげな」
→「あまり売り上げが良くないので、閉店するらしい」
《用例③》「役場な5時いセカルけん、セカル前い住民票ば取りい行かないかん」
→「役場は5時に閉庁するから、閉まる前に住民票を取りに行かなくちゃいかん」

・せく:閉める、戸締りをする、休業する
《用例①》「ぬすとネコの入ってくるけん、入口なセイトかなあ」
→「ドロボウネコが入ってくるから、入口は閉めておかないと」
《用例②》「防犯のためい…家ば出るときは、きちんとセイちゃんなっせい」
→「防犯のために…お出かけの際は…きちんと戸締りをお願いします」
《用例③》「慰安旅行で、明日とあさってな…店ばセクけん、ご迷惑ばかけます」
→「慰安旅行で、明日と明後日は…店を休みますので、ご迷惑をおかけします」
【関連】「せく」に関連する言葉~せっこむ、せきこむ:閉じ込める

・せきこむ、せっこむ:閉じ込める
《用例》「悪そうばしよったら、物置いセキコムばい」
→「悪いことをしていたら、物置に閉じ込めるぞ」

・せきこもる、せっこもる:閉じこもる
《用例》「1週間もセキコモットウが、引きこもりい…なりかけよんなあっちゃなかな?」
→「1週間も閉じこもっているけど、引きこもりに…なりかけているんじゃないの?」

・せっきる、せっきりする:仕切る、遮る、せききる
《用例》「ここらへんな干拓地で、海ばセッキッテ農業のでくる土地ば広げたと」
 →「この辺りは干拓地で、海を堰き切って農業ができる土地を広げたんだ」

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「せ」の索引に戻る

イラストによる状況解説

 

【翻訳】
「閉まってるのかい?」「うん…お休みだ」「あらあら困ったねぇ!」「じゃあ…どこに行く」「スナック・シェシェクルはどうかな?」「いいよ~」「じゃあ行ってみよう」

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「せ」の索引に戻る