せせくる

【標準語】いじる

【品詞】動詞

【意味】
・いじる、つつく
・さわってもてあそぶ
・ちょっかいを出す、からかう
・ふざけかかる

【類義】もざくる
《意味》もみくちゃにする、もみくたにする、ひどく揉むこと
《用例》孫の愛らしかけんって、そえんモザクンしゃんな…嫌がりよろうが
→孫が可愛いからって、そんなにもみくちゃにしないで…嫌がっているでしょう

【参考】せせる<せせくる<せせくりまわす
・「せせる」も「せせくる」も「せせくりまわす」も、言葉の意味はおおむね同じ
・「せせくる」は「せせる」より意味が強い
 ……せせる(いじる)+くる(~し続けるの意)→いじり続ける、ずっといじっている
・「せせくる」をさらに強調すると「せせくりまわす」になる
 ……せせくる(前段参照)+まわす(さんざん~するの意)→さんざんいじり続ける

【関連】「せせくりまわす」について
《意味》いじくりまわす、あさりまくる、余計なことをする
《類義》せせがいまわす:差出口する、余計な口出しをする
……せせかう(掻き混ぜる)+まわす(さんざん~するの意)→さんざん掻き回し続ける
《用例》「ヘソの穴ばセセクリマワシよったら、ばい菌の入って…腹のせくばい」
→「ヘソの穴をいじくりまわしたら、ばい菌が入って…お腹が痛くなるぞ」

【用例】
・だれか…床の間の生け花ばセセクッタろ…おかしゅうなっしもうとろうが
→だれか…床の間の生け花をいじくったでしょ…変になっちゃったでしょ
・でけもんば、きしゃなか指でセセクリなんな…あばけっしまうばい
→吹き出物を、汚い指でいじったらだめだ…化膿してしまうぞ
・女の子い「おまやあブスやん」言うてセセクリよったら、ほうべんたば…はつられた
 →女の子に「お前はブスだね」と言ってからかっていたら、ほっぺたを…はたかれた

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「せ」の索引に戻る

イラストによる状況解説

 

【翻訳】「あまり扱いまわすと、化膿しちゃうよ」「うむ」

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「せ」の索引に戻る