ちゃんと、ちゃんとこ

【標準語】つい

【品詞】副詞

【意味】
・思わず、つい、しまった
・うっかり、なんの気なしに
・困ったことに
・完全に、すっかり

【同義】ちゃんと、ちゃんとこ

【参考】「ちゃんと」は「きちんと」の意味以外に見つけられず、語源は不明。ただし、「しゃんと」を「うっかり」や「困ったことに」の意に使う地域もあるようで、調査が必要

【用例】
・警部「指紋な採れたや?すぐ、鑑識で犯人ば特定しない」、部下「それが…チャントコ…」
→警部「指紋は採れたか?すぐ、鑑識で犯人を特定しろ」、部下「それが…うっかり…」
・あーらら、チャントやりそこのうて…あんたのハンバーグの真っ黒いなっしもうた
→あーらら、すっかり失敗してしまって…あんたのハンバーグが真っ黒になってしまった
・新築したとい、チャントコ地震で全壊してしもうて…家主ながっぱしきとんなあぜ
→新築したのに、困ったことに地震で全壊してしまって…家主はひどく落胆しているよ

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「ち」の索引に戻る

イラストによる状況解説

 

【翻訳】
「うわ…しまった!」「大変だぁ」

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「ち」の索引に戻る