とっとる

【標準語】保存している、予約している、盗んでいる

【品詞】動詞

【意味等】
・保存している、確保している
《用例》発掘調査で出てきたたあ、国宝級げなけん…厳重にトットルらしか
 →発掘調査で出てきたものは、国宝級らしいのに…厳重に保存しているらしい

・予約している、押さえている
《同義》とっとる、もんち、つばつけとる
《用例》ホテルばトットルけん、行かんや?なァもせんけん…おらあ真面目かとばい
 →ホテルを予約しているので、行かないかい?何もしないから…俺は真面目なんだよ

・盗んでいる
《同義》ぬすうどう、けっぱっとう、とっとる
《用例》あらあ…えらい悪かげな、車の鍵ば壊いてトットルと、警察い捕まんなったげな
 →あいつは…すごく悪いそうだ、車の鍵を壊して盗んだんだ、警察に捕まえられたらしい

【関連】「とっとる」を使った言葉
・とっとうと
《意味》「とっとる」ことを宣言する言い方
《同義》とっとると、つばつけとると、もんちしとると
《参考》「予約済」のことの表明…他に「もんち」、強調の「つばつけもんち」がある
《関連》「とっとうと」は「とっとっと」とも表記され、リズミカルな言い回しとして「すーすーすー」(隙間風で肌寒い)や「なかなかなか」(なかなか無い)などがある
《用例》「この会議室なあ、あたしたちが1時からトットウト…出ていちゃらん」
  →「この会議室は、1時から私たちが予約しているんです…出て行ってください」

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「と」の索引に戻る

イラストによる状況解説

 

【翻訳】
①「もしものために、保存しているの」
②「酒のつまみにするのに、取ってるんだ」

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「と」の索引に戻る