のふうぞう、のほうぞう

【標準語】野放図

【品詞】形容動詞

【意味等】やんちゃな、生意気な、図太い、横着な、横柄な、無作法な、ずうずうしい、自分勝手な、締まりがない、際限がない

【同義】のふうぞう(野風増:当て字)、のほうぞう(野放増:当て字)

【参考】標準語の「のほうず」も「野放図、野放途、野方図」などがあり、当て字である

【関連】「のふうぞう、のほうぞう」を使った言葉:「のほうぞうもん」
《意味》生意気者、横着者、自分勝手なやつ
《参考》のふうぞう(野放図)+もん(者)
《用例》「なんや?横着っか女やね、愛らしかぐらい思うて…ノホウゾウモンやねえ」
 →「なんだ?横着な女だな、可愛いくらい思って…自分勝手なやつだな」

【用例】
・乱暴もんで…ノウフウゾウで、手のつけられんってやったが、えらい礼儀正しか男たい
 →乱暴者で…生意気で、手がつけられないと聞いていたが、とても礼儀正しい男だよ
・施設長な仏様のごと優しかが…20歳ぐらいまでノホウゾウで、えらい悪そうやったげな
 →施設長は仏様のように優しいが…20歳くらいまで横柄で、すごい不良だったそうだ

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「の」の索引に戻る

イラストによる状況解説


【翻訳】「ここは…この人の指定席ですので…すみませんけど退いてもらえませんか!」「嫌だよ」

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る
■「の」の索引に戻る