まる

【標準語】放る(大小便をする)

【品詞】動詞

【意味等】大小便をする、排泄する

【参考】由来は、古語の「まる」で同意、主に九州だが全国的に一部地域で使われる

【用例】

・「ちょっと、おしっこばマッテこう」「俺もマリい行こう」「俺も」「連れションな?俺もマル」
 →「ちょっと、小便をしてこよう」「俺も排泄に行こう」「俺も」「連れションかい?俺も行く」

・お茶ば飲うだろ?しかぶらんごと…出らんちゃ、寝る前い…しっこマッテきんしゃい
 →お茶を飲んだでしょ?おねしょしないように…出なくても、寝る前に…おしっこしてきなさい

・「トイレ、なんかったねえ…あぽばマッタと?」「デリカシーのなか男やねえ…別りょう」
 →「トイレ、長かったなあ…うんこ排泄したの?」「デリカシーのない男だねえ…別れましょう」

【関連】「まらせる」は、放らせる(大小便させる)こと

《意味》幼児などを介助して大小便をさせる、大小便をさせる、排泄させる

《参考》まる(大小便を放る)+らせる(させる)→ひらせる

《用例》

・子どもの「まりかぶろうごたあ」って言いよんなあけん…ちょっと、木の下でマラセテこう
 →子どもが「おもらししそう」って言っているから…ちょっと、木の下でおしっこさせてこよう

・ちさか子い、おしっこばマラセルときい…なして「しーこ、しーこ」って声ば掛くるとかいな
 →小さい子に、おしっこを排泄させるときに…何故「しーこ、しーこ」と声を掛けるのだろう

●「まる」を使った言葉

まりかぶる

【標準語】(大小便を)お漏らしする

【品詞】動詞

【意味等】寝小便をする、大小便を漏らす

【参考】まり(大小便を放り)+かぶる(被る)→大小便を漏らす

【類義】下記の3点、いずれも「お漏らしする」の意味だが、微妙に主に漏らすものが違う

・しかぶる :し(する)+かぶる(被る)→主に、寝小便、小便を漏らす

・まりかぶる:まる(放る)+かぶる(被る)→主に、寝小便、寝糞、大小便を漏らす

・たれかぶる:たれ(垂れる)+かぶる(被る)→主に、寝糞、大便を漏らす

【用例】

・寝る前い、そえんお茶ば飲みなんな、おしっこばマッテ寝らなあ…マリカブルばい
 →寝る前に、そんなにお茶を飲むなよ、おしっこをして寝ないと…おねしょしちゃうぞ

・先生、糸島君の…あぽばマリカブットンしゃあ、たれかぶったって言うて、泣きよんしゃあ
 →先生、糸島君が…ウンコをお漏らししているよ、お漏らししたと言って、泣いているよ

・「しかぶらんごと」って、水ば飲まんで我慢しとんなったが…やっぱあ、マリカブンなった
 →「寝小便をしないように」と、水を飲まずに我慢してたけど…やっぱり、お漏らししちゃった

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る

イラストによる状況解説

【翻訳】
「ちょっと…小便をしてくるから…」
「おれは…ウンコ!」
「あたしも…オシッコ、してこよう」
「俺は…クソ!漏らしちゃいそうだ…」

■TOP画面に戻る
■「知っとう、博多・糸島弁」に戻る

【博多・糸島弁検索】

あ(ア) い(イ) う(ウ) え(エ) お(オ)
か(カ) き(キ) く(ク) け(ケ) こ(コ)
さ(サ) し(シ) す(ス) せ(セ) そ(ソ
た(タ) ち(チ) つ(ツ) て(テ) と(ト)
な(ナ) に(ニ) ぬ(ヌ) ね(ネ) の(ノ)
は(ハ) ひ(ヒ ふ(フ) へ(ヘ) ほ(ホ)
ま(マ) み(ミ) む(ム) め(メ) も(モ)
や(ヤ)   ゆ(ユ)   よ(ヨ)
ら(ラ) り(リ) る(ル) れ(レ) ろ(ロ)
わ(ワ)       ん(ン)